2013年01月13日

V6000を使う場合、「右脳記憶」なので

海外旅行になれている方は皆ご存知のように、完璧な文章でなくても、単語を並べれば、意志は十分通じますから、英単語を正確に数多く記憶することは不可欠ですからね。いずれにしても、この画期的な英単語記憶ソフトであるV6000は、エピソード性が豊かなアニメ画像で記憶する方法なので、時間が経っても頭の中にストーリーが残っていて、決して忘れませんからね。

受験生のBさんの場合、試験に出る英単語よりさらに強力に英単語をマスターしてしまいましたからね。だらだらと長時間V6000をやっても、いい結果はえられませんので、短時間で勝負すべきなんですね。

実際、V6000を使う場合、「右脳記憶」なので、学習時に負荷やストレスがあってはだめで、そういう意味でも1日30分でいいんですね。そうそう、このV6000は日米特許技術の「イメージ記憶法」で、いったんV6000の勉強から離れていても、再開したときには、すぐに記憶を呼び起こすことができる・・・これが最大の特徴かもしれませんね。

アラ40になってV6000を始めたAさんの場合、学生時代の英語嫌いにもかかわらず、短期間にたくさんの英単語を覚えてしまいましたからね。
posted by かすみぽん at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。